三瀬語(方言)集

ま え が き

 このたび、三瀬語(方言)集を発行するに当たり、その経過を報告すると共に、ご協力を頂いた皆様に感謝の気持とお礼の言葉を申し上げます。
 近年学校教育の普及と共に、方言を使う習慣がなくなって、標準語に近い言語を使用するようになり、私共戦前派は非常に寂しい思いを感じているところであります。そこで語集として印刷物にして、保存したいと思いました。
 先ず手始めにしあわせ学園の園生にお願いしたところ10人の方から120点の投稿を頂きました。ちょっと物足らないと感じたので、佐藤俊男氏編の『おらが庄内弁』≪昭和59年1月発行・㈱六兵衛館≫という本からも約400点を選びまとめました。
 この語集をまとめるに当り、多くの皆様のご協力ご支援を頂きましたことに、心より感謝申し上げます。今後とも三瀬の有形無形の文化遺産を守っていくことが、きっとしっかりした地域の未来のいしずえになるものと思います。本当にありがとうございました。

平成19年11月吉日
三瀬文化財愛護会
会長 佐藤 重夫

「三瀬語(方言)集」

編集・発行
しあわせ学園・三瀬文化財愛護会
〒999-7463山形県鶴岡市三瀬
三瀬コミュニティ-センタ-内
℡.0235‐73‐2001 FAX0235‐73‐3016
地域情報はURL https://sanze.net/で。